ルナメアacのジェルクリームは乾燥肌でも保湿は足りる?

ルナメアACのジェルクリーム

 

 

大人のニキビ…鏡を見るのもイヤになっちゃって。お肌のキレイな人を見ると「なんで私だけ!」って思っちゃうんですよね。憎っくきニキビを何とかしたくてとりあえずネットで検索してみたら大人のニキビに悩んでる人って結構いっぱいいてびっくり。

 

そんな悩める大人たちの間で人気の商品の一つ「富士フィルムのルナメアACシリーズ」ですが、口コミを読みながら、「ん、これはいいかもっ」なんて購入を検討していると残念な文字が…「ジェルクリーム」

 

ジェルかぁ…実は私は乾燥肌でジェルでは保湿が足りないことが多いんです。でも乾燥肌の人の評価は上々。

 

「もしかして私みたいな乾燥肌でも潤わせてくれるジェルクリームなの?」

 

早速ルナメアACのジェルクリームについて調べてみることに。

 

 

ルナメアACのジェルクリームの特徴は?

ジェルクリームの特徴

 

 

まず、このジェルクリームがどんな商品かというと「大人のニキビに焦点をあてたケアアテイム」なんですね。大人のニキビは思春期のニキビと違って毛穴の「乾燥」が大きな原因。だから毛穴に集中して潤いを届けてニキビをケアするんだとか。

 

 

「乾燥が原因?じゃあ乾燥を改善するために作られたジェルってこと?」

 

 

いい感じ。期待できます。毛穴の乾燥をケアするためには、毛穴の中に保湿成分を入れ込まないとダメ。でも水溶性の成分だと「毛穴の油分」に弾かれて毛穴の中まで浸透できないんだとか。

 

この問題を解決するために配合されているのが「アクネシューター」っていう富士フィルムが
開発した成分なんだそう。毛穴の油分に馴染むように作られたアクネシューターが「毛穴の乾燥にダイレクトに働きかけてくれる」んです。うん、大人ニキビに悩んでいる人に人気なのがよく分かる。

 

 

 

ルナメアACのジェルクリームは乾燥肌でも保湿は足りる?

ルナメアACと乾燥肌

 

 

乾燥に注目した商品っていうのはよく分かりました。でも実際のところ乾燥肌の私のお肌でも十分に保湿してくれるのか心配。ジェルクリームに含まれている保湿成分をチェックしたんですけど「アクネシューター」の他にも気になる成分が入ってますね。

 

  • セイヨウナシ果汁発酵エキス
  • ヒオウギ抽出液
  • ビルベリー葉エキス
  • アーティチョークエキス

 

ハーブ由来のエキスかぁ。アクネシューターとのダブル攻撃はいいかも。でも実は乾燥肌の人の口コミの中でも「乾燥肌でも十分潤った」っていう人と、

 

 

「乾燥肌だからジェルクリームの後に違うクリームを塗っている」

 

 

っていう人に意見が分かれているんです。乾燥肌とはいっても程度は様々。私はそこまでひどい乾燥肌じゃないから大丈夫かな…それに化粧品ってラインで使ったほうが効果が高いですよね。ルナメアACのラインはジェルクリームの他にも洗顔料と「ノーマルタイプ」と「しっとりタイプ」の2種類の化粧水があるんです。

 

 

しっとりタイプの化粧水とジェルクリームをシリーズで使えば、乾燥からくる大人ニキビにちゃんと対応できそう。

 

 

とはいっても実際に使ってみないとわかりません。自分のお肌の乾燥度合いに合うかどうかは、口コミじゃ絶対にわからないですもん。ということでルナメアACのHPをチェックすると、やっぱり「トライアルキット」を販売してました。ちゃんとフルラインです。

 

 

 

「トライアルキットを販売してる会社って商品に自信がある会社だ!」

 

 

 

って勝手に思い込んでるんです、私。ということで購入。大人のニキビに効くといいなぁって、ワクワクしながら使ってます^^

 

 

 

 

コメントを残す