白ニキビの原因は汚れだけじゃなかった!?白ニキビは1番初期のニキビなの?

白ニキビの原因

 

 

中学、高校時代の思春期ニキビをはじめ社会人になってもできる大人ニキビ…ひたすらわたしたちを悩ませ続けるニキビさん…悪化するから潰さないように…

 

 

「分かってる!でも潰しちゃう!」

 

 

なんて事もよく聞く話ですよね。実際わたしも気になってすぐに潰してしまうタイプでした。爪で押してぷにゅんとキレイに取れるとかなり気持ちいいんですよね~!で、そのあととっても後悔する…^^;こんな感じで繰り返していました。

 

でも、そもそも出来なければいい話!出来ないように対策を取ればいいんです!今回は、そんな白ニキビの原因についてお話します。

 

 

 

そもそも白ニキビってなに?

そもそも白ニキビって

 

 

ニキビというのは毛穴に皮脂など汚れが詰まってしまっている状態のものをいいます。そして、そのつまり具合により呼び方が変わるのは知っていましたか?

 

ニキビとひとくくりにしがちですが、たしかに自分のニキビを見ると毎回同じサイズ、色、形という訳ではありませんよね?

 

 

つまり1番はじめの段階のものを白ニキビと言います。

 

 

炎症もしていないので痛みも特に感じないのが白ニキビ。皮脂がちゃんと毛穴から出れず、毛穴が少し大きくなり白くぷっくり膨らんで見えます。他のニキビにしては小さく白いぷっくりが特徴!

 

中には白ニキビに見える少し大きく黄色がかってるものもあって、それは黄ニキビという違うものなので間違えないように注意してみてくださいね!

 

 

 

白ニキビの原因は?

白ニキビの原因

 

 

簡単に言うと汚れなどで毛穴が塞がれてしまって、中に溜まった皮脂や古い角質が外に出られず詰まってしまっている状態です。顔の毛穴なんかはとくに小さいので、些細なことですぐに詰まってしまいます。

汚れや角質だけではなく皮脂の分泌が多い というのも要因のひとつなんです!多くなる原因としては

 

  • ホルモンバランスの崩れ
  • 肌の乾燥
  • 偏った食事や生活習慣
  • ストレス

 

なども関わってきます。とりあえず清潔にすることは大前提ですが、顔だけひたすら洗っていればいい!という訳では無いみたいですね(笑)

 

1番はじめの軽いものとはいえやっぱり白くポツンと出来てしまうと気になるものです。こういった原因を知り、一つずつ解消していくのが白ニキビを無くす近道なのかも知れないですね!

 

今回は白ニキビの原因についてお話させて頂きましたが、もし、大量に白ニキビができているなら、こちらの記事も確認してみてくださいね。

 

 

 

 

コメントを残す